FC2ブログ

わたし流 食のこと 

  

2008年かっぱ橋の旅

先週末、合羽橋道具街へと行って来ました。

魅惑の街、合羽橋。
いつも丸一日かけて物色しても時間(と体力)が足りなくて、不完全燃焼に
終わってしまいます。なのでまたすぐ行きたくなるのです。
もっと家から近くにあればいいのになぁ。


今回は、友人を案内する目的で特にお目当ては無かったのですが、つられて
ちょいちょい買ってしまいました。うーん・・・。


フライパンと土鍋は使用前の下処理(米のとぎ汁を沸かしたり、空焼きして油を
慣らしたり)を行った後のものなので、初々しさは失なわれていますが、以下、
買ったもの達です。


かっぱ


■デバイヤー(フランス)の鉄フライパン

直径12cm(976円)と、26cm(2,803円)の、2サイズ。
定価の70%OFFと、破格の大安値だったもので。

プチサイズのものは、もともとはブリニ(イーストを使ったそば粉のパンケーキ)を
焼くものなのですが、こんなにも小さ過ぎるもの、何に使おうかなぁ、何で買って
しまったのかなぁ・・・。スパイスを炒ったり、スパイスの香りをオイルに移して上から
ジャっとかけたり、丸のままのにんにくを乗せてオーブンでローストしたり、と無理
矢理イメージトレーニング中。
大きなものは、もともとあった鉄フライパンの形が使い辛かったので、悩みつつも
思い切って同サイズのものを買い替え。板厚3mmで約2kgとかなりの重量で、
華麗に男らしく高々と煽ることはか弱い女の私にはまず無理ですが、サスガ、火を
止めた後も暫くの間ジュージューと、ものすごい熱のこもりようです。

■伊賀焼の小さな土鍋

内側の肌色と形がすごくきれい。
昨夜、早速カキ鍋にしてみました。

■耐熱シリコン製の刷毛

オイルやソース類を塗った後に、洗い易くて良いかなぁと思いまして。
厚焼き玉子を焼く最中の油塗りにも、試してみたい。
何処かのサイトでアク取りも出来るとの触れ込みでしたが、試してみたところ
イマイチ実感が得られず。

■シャンパンストッパー

ワイン等に詳しい友人の薦めにより。
途中で気が抜けるのを防ぐボトルキャップです。

■カルピスバター(無塩)■アーモンドホール

料理やお菓子作りに。



<よく立ち寄るお店をいくつかご紹介>
               ※拡大します

ドクター

オシャレで、かつ骨太な輸入調理器具を扱っている、 Dr.Goods (ドクターグッズ)

フライパンはここで買いました。


本間

業務用食材、特に製菓材料が充実している(バターの種類も豊富)、本間商店

なかなか見掛けることの無い生胡椒の酢漬けを入手した胡椒マニアの友人は、
それはそれはえらく喜んでおりました。


中尾中尾2

アットホームで良心的な店員さんの対応や、右の手作り感溢れる巨大なお鍋
ロボットを見ても、お鍋に対する並々ならぬ愛情がうかがえる、中尾アルミの
お鍋の博物館

私はここの雪平鍋を愛用。
地下のアウトレットコーナーでは、掘り出し物が見つかるかも。


ユニオン

刃物屋さん、ユニオンコマース

左利きである私は、いつも包丁選びに大変苦労するのですが(選択肢が少なく
どれも割高)、ここのおじさんが辛抱強く対処してくれたおかげで、ようやく手に
馴染むものを見つけることが出来ました。
「おじさーん、これ、何に使うの?」と子供のように何でも聞きまくる私に、いつも
嫌な顔ひとつせず丁寧に説明してくれる、とっても心広いお方です。




ランキング参加中です。
ポチっポチっと、応援していただけると嬉しいです。

テーマ:キッチン雑貨 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/11/11(火) 23:43:18|
  2. 料理道具・小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パンを焼くこと | ホーム | Homemade Granola>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sji84.blog40.fc2.com/tb.php/99-7661b254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)